逕サ蜒
 

東京で離婚カウンセリングを受ける

離婚の原因は様々ではないでしょうか。
浮気をされたら裏切られたと思うでしょうし、とても悲しい気持ちになってしまいますよね。
今すぐに別れたいと思う人もいれば、それが仕返しをしたいという気持ちに発展もするでしょう。
相手を苦しめることで、自分の悲観的な気持ちを少しでも和らげる。

このような気持ちもわかりますし、そういう人はたくさんいると思います。
しかし、マイナスの感情は「相手に○○してほしい」という要望しか出てきません。
これは何の発展にもならず、先のことを考えたとしても全く意味がありません。

もし、現時点で離婚を考え、苦しんでいる人はいればますは自分の意識革命を起こしてみましょう。
違う角度から問題点を捉えなければ何の発展もありません。

例えば、今まで仕返しをしたいと思った気持ちを感謝の気持ちに変えてみてください。
あなたと結婚を決意し、家庭の為に働いてくれています。
子供を生んでくれた、または家のことを任せていられる。

もし浮気をしたとしても、自分に何が足りないのか。
セックスに対して、間違った捉え方をしていなかなどなど。

相手が悪いのではなくまず自分を変えることから始めてみてください。
その変化相手は必ず気付き、そのうち相手も変わってくれると思います。
もし変わらなければ、変わったことが原因ではなかったということです。

時間がかかることかもしれませんが、まずはここから始めなければ何も変わりません。
それでも相手が変わらないのであれば、初めて離婚ということを考えれば良いのではないでしょうか。

この話を聞いたのは東京のとある離婚カウンセラーさんのお話。
東京で離婚カウンセリングを受けるならコチラのサイトで調べるのがオススメです!
必ず進展があると思うのでご利用になってみてください。